ガゴメ昆布で脚の酸欠解消!(ぴーかんバディ)

2006年06月10日

ガゴメ昆布で脚の酸欠解消!(ぴーかんバディ)



ガゴメ昆布で夏までに美脚を目指せ!

6/10のぴーかんバディ!は脚ヤセです。
脚が太る原因は酸欠だった!

ぴーかんお奨めの酸欠解消美脚術と
ガゴメ昆布でこの夏は美脚をGET!

■脚の太い人は脚の血液がドロドロ!
脚の血液がドロドロ状態ということは
脚が酸欠状態に陥っているのです。

医学論文「酸素と細胞の代謝」では
「酸素不足で細胞の代謝が悪くなり脂肪が溜まる」
とあります。

脚が酸欠 →代謝が悪くなり太る
代謝が悪い →脂肪が脚に溜まりやすくなり太る
脚が太い  →痩せにくい体になる


脚ヤセのためには足りない酸素を脚の先まで送れ!

■脚が酸欠かどうかチェック
膝の裏には「リンパ節」があります。
屈伸をすると折れ曲がる線の上あたりを押してみてください
を押してみて痛かったら酸欠の可能性が大なのです

■究極の酸欠解消美脚術

@入浴
 1.入浴前に脚に冷たい水をかける
   目安は20秒

 2.心地よいと感じる温度の湯船に入る

 ※高血圧・心臓病の方はお控えください

 温度差があるので足先の毛細血管がぱっと開き
 血流がよくなるのです



A血管拡張呼吸法
 肺が大きく広がると肺胞からプロスタグラジンI2という
 血管を広げる強力なホルモンが出てきます。
 体の隅々まで血液が行き届くようになるのです

 その呼吸法は
 酸素をゆっくり10秒間かけて吸い込み
 10秒間かけて吐き出す
 肺いっぱいに息を吸い込むを10回繰り返す

B美脚ストレッチ
 座った姿勢でつま先、かかとを交互に上げて
 脚をパタパタする動きを
 1日3分3セット

■酸欠脚を防ぐスーパー食材
 北海道に生息するガゴメ昆布

★連続ランキング1位を獲得!★天然 がごめ昆布 (ガゴメコンブ)切り昆布100g北海道鹿部産

ガゴメ昆布に含まれる「ヨウ素」は
甲状腺に働きかけ、エリスロポエチンという
造血ホルモンをつくります。
これが、足先の血管を広げ血流促進し
脚ヤセにつながるというのです。

また、ガゴメ昆布のぬるぬるにも脚ヤセ効果が
それはフコイダン、ラミナラン、アルギン酸の
水溶性粘性多糖類です。
余分な栄養素を吸着し排泄してくれます。
その結果、血液がサラサラになり足先まで
酸素が送られ、脚ヤセにつながる


生のガゴメ昆布は大変貴重で手に入りづらいのです。
しかし、スーパーで手に入るのが
ガゴメ昆布で作ったトロロ「ガゴメトロロ」

おにぎり、スープ、パスタ、オムレツなど
料理に使っておいしく摂ります。

1日の摂取量は2g
摂りすぎには注意してください
妊娠している方、甲状腺に問題のある方は
控えてください



楽天市場のガゴメ昆布のショッピング
YAHOO!ショッピングでガゴメ昆布を探す




健康・ダイエット情報ランキング
JRANK 人気ブログランキング
ブログ村Dietブログ ブログランキング
Airランキング

posted by OLユカ at 21:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
はじめまして
本日よりslimz.jpが
「ダイエットブログランキング」サービスを開始いたしました。
よろしければご参加ください。

http://slimz.jp/dbr.php?page=entry
Posted by slimz.jp at 2006年06月13日 16:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

OLユカの健康日記 のトップへ
ガゴメ昆布で脚の酸欠解消!(ぴーかんバディ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。