亜鉛不足は身体が老化する

2006年11月19日

亜鉛不足は身体が老化する



亜鉛不足で老化が進む

亜鉛は鉄やカルシウムなどと同じ身体に必要な
16種類のミネラルの1つ。
体内で作られることはないので食事等で摂取する
必要があるのです。


亜鉛不足は
・記憶力が低下する
・肌荒れ
・味覚が衰える



亜鉛はほとんどの食材に含まれているそうです。
しかし、現代人には亜鉛は慢性的に不足しているのです。
亜鉛を摂っていても体内で過剰に使われているのです。
その原因は
・飲酒
・喫煙
・ストレス


また、食物繊維の摂りすぎも亜鉛不足を招くのです。
食物繊維が亜鉛を包み込み、吸収される前に排出してしまう


亜鉛不足解消のポイント
1.亜鉛が豊富な食材を摂る
  亜鉛が豊富な牡蠣、レバーを毎日取るのは大変です。
  
  でも、お肉にも亜鉛が豊富に含まれているのです。
  脂身より赤身のお肉に亜鉛が多く含まれています。
  カレーのお肉1切れ、生姜焼き1切れというふうに
  お肉を少し食べるだけで亜鉛が摂れるのです。

  お肉に含まれるタンパク質が亜鉛の吸収を助ける働き
  あるといううれしい効果あるのです。

2.クエン酸やビタミンCを含む食材と一緒に亜鉛を摂ると
  吸収率が高くなります。






健康・ダイエット情報ランキング
JRANK 人気ブログランキング
ブログ村Dietブログ ブログランキング
Airランキング

posted by OLユカ at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

OLユカの健康日記 のトップへ
亜鉛不足は身体が老化する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。